トップメッセージ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、平成28年6月21日をもちまして、東京証券取引所マザーズ市場へ上場いたしました。ここに謹んでご報告申し上げますとともに、株主の皆様、その他ステークホルダーの皆様のご支援、ご高配に改めまして心より感謝申し上げます。

当社は、「1. 社会にとって無くてはならない、ソリューション提供企業であること」 「2. 常にプロフェッショナルであること」 「3. グローバルであること」 を経営理念に掲げ、これまでフィリピンの子会社を活用したシステムソリューションの提供を行う「グローバル事業」及び医療情報システムのソフトウェア商品の開発・販売等を行う「メディカル事業」の2つの事業領域にて活動を行ってまいりました。

今後は、金融および医療、そして自動車産業向けのテスト自動化やA.I.を活用した分析領域において、パートナー企業の皆様との協業を通じて更なる新規事業を創出し、それぞれの事業領域においてニッチNO.1を目指してまいります。

これを機に上場企業としての社会的責任を自覚し、ITソフトウェア業界において、より付加価値の高いソリューションを提供し、今後も社員一丸となってグローバル目線で日本の国益に資する企業を目指してまいる所存です。今後とも皆様方の一層のご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


代表取締役社長
青木 正之