Enterprise Solutions Division

エンタープライズ ソリューション事業
金融事業領域にフォーカスする、エンタープライズソリューション事業部(ESD)は、顧客へのコスト競争力のあるソリューションの提供に向け、エンタープライス・ワイドシステム・インテグレーターおよびビジネス・アプリケーションの開発者としての技能を高め、顧客へのコスト競争力のあるソリューションを実現いたします。

ビジネス・アプリケーション領域において、グローバルなアウトソーシングの実績を活かし、ESDは日本の大手金融機関などの金融事業法人に向けた重要開発案件に係る開発を行う、国内のテクノロジー会社との協業関係を築いてまいりました。これらの実績により、この度、IBM社のコア・パートナーの1社に選ばれることができました。我々の個客提供価値は下記の3つを軸としております。

1. 日本国内の顧客に対する開発にフォーカス
    我々は、プロジェクトマネジメントスキル、言語運用能力とコミュニケーション力および文化的理解力を基とする、グローバル・リソースの能力開発に投資してまいります。

2. 相乗効果を生み出すパートナーとの関係性強化
    我々は、価値向上をベースとした個客との関係性を重視し、顧客の事業における成功にコミットいたします。

3. コスト競争力のあるソリューションの提供
    我々は、顧客の長期視点における事業戦略およびビジョンに基づくサービスを、テイラーメイドで提供いたします。